お知らせ

翻訳中/翻訳予定のアニメ

  • プラネット・ウィズ
    【店舗限定特典あり】 プラネット・ウィズ 「先生」可動フィギュア(複製ネーム原稿ミニブックレット)
    TVアニメ『プラネット・ウィズ』OP主題歌 (初回限定盤) (特典なし)
    TVアニメ『プラネット・ウィズ』ED主題歌 (特典なし)
    松阪牛100% 黄金のハンバーグ 6個入【すき焼き 目録 ステーキ 焼肉 は 松坂牛 三重 松良で】

  • スポンサーリンク

おすすめ

2018年7月17日 (火)

【海外の反応】プラネット・ウィズ 第2話「穏健派が人間の力を奪うことを望み、封印派は戦意を奪うことを望む。ちょっと皮肉的だな。」

プラネット・ウィズ 第2話 竜造寺隆(りゅうぞうじ たかし・乃村健次)

『やわらか』は静岡県のご当地レストラン『炭焼きレストランさわやか』(本社浜松市)を
モデルにしているのは明らかで、そうなると一話で見たときは偶然似たのかと思っていたのですが、
グランドパラディンの本拠地(?)はアクトシティのアクトタワーをモデルにしているようです。

『さわやか』にはハンバーグが二つ乗ったメニューはありませんが、
『げんこつハンバーグ』をオニオンソースで食べるのが一般的なので
初さわやかのときはぜひお試しを。

『やわらか』は静岡県のご当地レストラン『炭焼きレストランさわやか』(本社浜松市)をモデルにしているのは明らか 『やわらか』は静岡県のご当地レストラン『炭焼きレストランさわやか』(本社浜松市)をモデルにしているのは明らか アクトシティのアクトタワーをモデルにしている

浜松の海岸線はすべて砂丘で、アニメのような入江はないので浜松をモデルにした架空の都市ということ
なのかもしれません。
原作者の水上悟志さんが浜松出身なのかと思ったのですが、そういうわけでもないようですね。

プラネット・ウィズ 第2話「ネビュラソルジャー」の海外の反応です。

» 続きを読む

2018年7月11日 (水)

【海外の反応】プラネット・ウィズ 第1話「すごく水上だったから期待。」

プラネット・ウィズ 第1話 黒井宗矢(くろい そうや・阿部敦)先生(せんせい・小山力也)

オープニングにミタツ様みたいなのが…

先生、黒井銀子、高天原のぞみ(委員長)がベジタリアンだからグルなのかなあと思いましたが、
委員長の弁当には卵焼きがありましたね(ベジタリアンにもいろいろありますが)。

プラネット・ウィズ 第1話「光、七閃 」の海外の反応です。

» 続きを読む

2018年7月 5日 (木)

【海外の反応】ひそねとまそたん 第12話(最終回)「ソビエトのドラゴンは実を言うとクマなんだよね。」

ひそねとまそたん(ひそまそ)第12話(最終回)貝崎名緒(かいざき なお・セクシージャガー)

モーリスが想像以上にしたたかでした。
そして、まさか9話での予想(予言)が的中するとは。

貝崎名緒(かいざき なお・セクシージャガー)

ひそねとまそたん(ひそまそ)第12話(最終回)「無敵の私たち」の海外の反応です。

» 続きを読む

2018年6月29日 (金)

【海外の反応】ひそねとまそたん 第11話「ミタツ様は日本にとって黄金のガチョウだから。」

ひそねとまそたん(ひそまそ)第11話 甘粕ひそね(あまかす)柿保令美(かきやす れみ)班長

ひそねとまそたん(ひそまそ)第11話「モンパルナスの空とクズ女」の海外の反応です。

» 続きを読む

2018年6月24日 (日)

【現地観戦記】サッカーW杯ロシア大会 コロンビア対日本(サランスク)

Photo

FIFAW杯サッカー ロシア大会 コロンビア対日本(サランスク)の観戦記です。
観戦までの顛末は別の記事に詳しく書いてありますのでこちらをどうぞ。
【現地観戦記】サッカーW杯ロシア大会 コロンビア対日本 準備編

一言で言えば、ロシア人は親しみがあって親切で、政府?は観戦者の公共交通料金(開催都市内)
無料にまでしたり、全体的にホスピタリティが素晴らしかったです。
旧共産国という印象はほとんど感じませんでした。
ワールドカップのホスト国として完璧な運営だったんじゃないかと思います。

あとで思い出したことやコメント欄で質問の回答などは記事中の該当箇所に青字で追記します。

※容量の都合上、記事中の画像、動画はかなり解像度を落としています。
※いつもと違って翻訳ではありませんのでご注意を。

» 続きを読む

2018年6月23日 (土)

【海外の反応】ひそねとまそたん 第10話「財投は真のヒーローだ。」

ひそねとまそたん(ひそまそ)第10話 財投豊(ざいとう ゆたか・ゼットン)

ひそねとまそたん(ひそまそ)第10話「好きになったらトロけちゃう」の海外の反応です。

» 続きを読む

2018年6月12日 (火)

【現地観戦記】サッカーW杯ロシア大会 コロンビア対日本 準備編

Moscow

 FIFAW杯サッカー ロシア大会の観戦準備編です。

 観戦記はこちら
 【現地観戦記】サッカーW杯ロシア大会 コロンビア対日本(サランスク)

 海外観戦はもう何度も行っていますが、やはり旅は出発までのワクワク感や
行ったときの妄想をしているときは楽しいものです。

 今回はロシア出発までの準備や試行錯誤について書いていきたいと思います。
記憶を思い起こしながら書いているので、細部に記憶違いや勘違いがあるかもしれません。

 いつもと違って翻訳ではありませんのでご注意を。

» 続きを読む

2018年6月10日 (日)

【海外の反応】ひそねとまそたん 第9話「日本人の行動って早すぎないか?」

ひそねとまそたん(ひそまそ)第9話 一乗杏子(障子聖奈)、二川花梨(大前愛華)、四至本柚香(工藤真由)、五稜桃(真野あゆみ)、六合坂すぐり(夏生)

ベトコンラーメンをちょっと調べてみたのですが、ヒルダマ(ニンニク)の量が凄まじいですね。
ちなみにマジレッサーは "dead-serious bait-taker" と訳されているようです。

ひそねとまそたん(ひそまそ)第9話「ギャーーー!!」の海外の反応です。

» 続きを読む

2018年6月 3日 (日)

【海外の反応】ひそねとまそたん 第8話「アメリカがOTFの能力を有していると仮定すると歴史的出来事の収束にどう影響を及ぼしたんだろうか?」

ひそねとまそたん(ひそまそ)第8話 樋本貞(ひのもと さだ)甘粕ひそね(あまかす)貝崎名緒(かいざき なお・セクシージャガー)星野絵瑠(ほしの える・ペンギン)絹番莉々子(きぬつがい りりこ・ジミー)日登美真弓(ひとみ まゆみ・モーリス)

OPが変わって驚きました。

OPのOTFが頑張ってるシーンで謎の感動が…、そしてひそねのセリフのシーンでも謎の感動が…
これまでも面白かったけど、前回、今回と面白さが加速してきたように思います。

ミタツ様の誘導は気球とか飛行船でもいいような気がしますね。

そしてモブだと思っていた小此木が超重要キャラに…

ひそねとまそたん(ひそまそ)第8話「期間限定!激辛おばあさん味」の海外の反応です。

» 続きを読む

2018年5月28日 (月)

【海外の反応】ひそねとまそたん 第7話「ジミーの旦那は誰なんだろうねえ。キングダム?」

ひそねとまそたん(ひそまそ)第7話 甘粕ひそね(あまかす)小此木榛人(おこのぎ はると)

予告に宇宙戦艦ティラミスのメカニックみたいな人が…
1500億円のうち10億円くらい使えばキングダム最終回まで描いてくれそう。

ひそねとまそたん(ひそまそ)第7話「恋する王国」の海外の反応です。

» 続きを読む

«【海外の反応】ひそねとまそたん 第6話「星野のネーミングセンスが大好きだ。」

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31