« 【革命機ヴァルヴレイヴ】第9話 海外の反応「oppaiは信用できる(笑)」 | トップページ | 【翠星のガルガンティア】第10話 海外の反応「ホモ達になって地球を支配すると思うよ。」 »

2013年6月10日 (月)

【銀河機攻隊マジェスティックプリンス】第10話 海外の反応「ウルガルと人間の関係は予想よりクールだった。」

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス

「無視してください」の天丼。こういうの好きです。

なかなか時間が取れないので3~5話は春アニメと夏アニメの谷間に記事にしようと思います。

銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第10話「狩るもの、狩られるもの」の海外の反応です。

翻訳元:http://myanimelist.net/




タマキはいつも通りイライラするな。チームメイトでさえそう思ってる。

イリエ・タマキ、スルガ・アタル

今週もまたゆっくりしたエピソードだった。全体的にはいつも通りタフだったが、驚きはないね。
また、このエピソードでテオーリアによってプロジェクトに関するいくつか有益な情報が明らかになった。

テオーリア

次回は戦闘の雰囲気を感じるし良さそうに見える。期待してる。

(男性)


  -
  こういうとき、死傷して二、三話休まないかなあって思うよ。
  彼女にはすごくイライラさせられる。



すでに仄めかされていたことではあるが、ジュリアシステムについて説明されたことで確証が取れた。
彼らの精神状態はメカの適応に影響を及ぼし、しかも行動に現れる。

AHSMB-005 RED FIVE、AHSMB-001 BLUE ONE、AHSMB-002 PURPLE TWO、AHSMB-003 ROSE THREE、AHSMB-004 GOLD FOUR

先週に引き続き、マジェスティックプリンスはチーム内の関係を多く描写していた。

クギミヤ・ケイ、スルガ・アタル

いくつかは良いものだったが、それ以外はそれほどでもなかった。
アサギとケイの恋愛問題はお互い抑えているようだが、将来的にはどうなるか興味深いところだ。

クギミヤ・ケイ、スルガ・アタル

これらの問題がすぐに解決されないと、戦闘において予想外の展開に至ることになる。
ジュリアシステムはキャラ、ドラマ、戦争を繋ぐこのシリーズの要だ。
そして、その行く末は俺にとってエキサイティングなものになると思う。

ほとんど明らかになっているが、三角関係(四角関係?)はこうなっている。
(ラクス?)<イズル<ケイ<アサギ

イズルが恋愛に興味があるとは確信していない。それはイズル自身が過去を知りたいという真剣な
感情なんだろう。現時点でラクスは唯一の関係者なんだから。

テオーリア ヒタチ・イズル

(男性)



いいエピソードだった。



遅いエピソードだが、俺は好きだ。
多くの説明があったし、ウルガルと人間の関係は予想よりクールだったと思う。

テオーリア

大きい oppai の少女は本当にうるさいし、そこに新しいものは何もない。

確かに三角関係か何かが形成されつつあるようには見える。
明らかにラクスの少女はイズルの記憶が消される前から知っているようだ。

予告では火星上にウルガルの船が墜落している。ラクスはもしかしてお母さん?



重いエピソードで、対立に関する背景に関してかなりの説明と進展があった。
ウルガルとの関係を見る限り、進化のスケールにおいて人間はあまり高位にはないようだ。
異種間の隔たりは大きく、タマキの望みは叶わないだろうね。

イリエ・タマキ、スルガ・アタル

このシリーズは受けるに足る評価に対してスコアは低いが、それは最初の数話が
かなりまずいスタートだったからだ。

(カナダ・男性)



エピソードはかなり遅かったが、いろいろと知ることができたし、
あっという間に終わってしまった。いいエピソードだった。

(イギリス・男性)



人間がウルガルから始まったのは素晴らしいどんでん返し(?)だったと思う。

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス

私はこのショーを思い込みで見ないように頭の半分は空にして見たの。
ウルガルが狩りを好み、人間を獲物であり、原生種族とみなしているのは面白いと思ったわ。
それにイズルとテオーリアの過去の関係についても興味を持ってるの。
うーん、それ以外はではタマキのシーンは苦痛ね。

彼女は完全な馬鹿よ。
実生活において空気を読むということを理解していないから、社会的に不器用だと思う。

こんにちは?

彼らはウルガルに関係があり、獲物だと言われた。
それでも彼女は男を追い求めるのね gawk

(女性)



エイリアンのファンキーな遺伝子の説明は既知の科学からは遠いものだね。

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス

ジアートと他のウルガル人の掛け合いは本当に良かった。

ジアート クレイン、ラダ

今後、うまくすれば「遺伝子」の部分をハッキリさせるだろう。
それは現状では意味をなさないな。

(カナダ・男性)



いいエピソードだった。

(アメリカ・男性)



このエピソードが好きだ。
アクションはないが、いろんなことが発覚したからね。
ちょっとどうしようか悩んでいたことがあったが、そのときに切らなくてよかったよ。
次回も待ち切れない。



うわあ、狩りのテーマはヴァンドレッドを思い出す。
いろんな情報が分かったし、いいエピソードだった。

(男性)



オーマイガー!!! タマキはもの凄く腹立たしい。

イリエ・タマキ、スルガ・アタル

(男性)



ウルガルの動機を知ることができたことで、このエピソードのアクション不足は許される。
いいエピソードだったよ。

(男性)



進行が遅すぎると思う。

(男性)



5点満点で 4点。

いろいろとディスカッションすることができるし、おそらく皆にも合理的な
疑心があることだろう。
だが、シリーズの状況が鮮明になるまで、待つ必要がある。
皆が納得できない SF、多くの偏見、そういったことはとりあえず置いておけば
素晴らしいシナリオになることが想像できる。

ゆっくりで退屈な時間ではあるが、これはプロットを面白くするし、
将来のイベントに興味が沸く。
たとえばリンリンのリアクションやイズルとケイのデート回、ほとんどありえないが
テオーリアが母親だったり兄弟なんかの可能性もある。
イズルが普通の人間と遺伝子的に同一ではなく、違った歳の取り方をするかもしれない。
誰か知ってる?



テオーリアの説明には驚いたね。
ウルガルは宇宙の至る所に遺伝子をばら撒いた。

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス

誰もがウルガルと同じである。ガンダムAGE を思い出すよ。

テオーリアとイズルは兄弟で間違いない。

イズルとタマキの試験結果は急上昇した。
三位がスルガ、次にアサギで最も低い得点なのがケイ。

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス

チームラビッツは火星に向かった。
ウルガルはチームラビッツに対する五人のパイロットが存在する。

イズル対ジアート
アサギ対順一さん(金髪のウルガル)
ケイ対紫のウルガル
スルガ対病的な奴(コミック・ウルガル)
タマキ対金髪ショート(同上)

スルガとタマキの対戦は逆になるかもしれないが、このままにしておくよ。

(男性)



なんて意外な事実なんだろう。いいエピソードだった。

(チュニジア・男性)



衝撃の事実とケイの嫉妬深い雰囲気…

クギミヤ・ケイ

いろんな柱が見えてきたな!!

イズルとテオーリアの関係が(※明らかになるのが)待ち切れない。

(男性)



たぶん、タマキはアニメ史上、最も腹立たしい馬鹿だと思う。

このアニメで唯一気に入っているのはメカ戦闘だけで、それ以外はまあまあってところだから、
シリーズそのものの評価に関してはしばらく保留してる。

(男性)



タマキはとてもイライラさせるところがあるが、彼女の能力はイズルより少し劣るだけだし、
今後、彼女は何体かのウルガル人幹部を倒すことになると思う。

スズカゼ・リン

(イギリス・男性)



今シーズン一番のお気に入り SF ショーになった。
だからなおさら他の二つのメカアニメより評価が低いことに驚く。
MAL ユーザーは作画に比重を置きすぎだと思う。




以前からその傾向はありましたが、今回はタマキが不評ですね。

それではまた。

エクセレントモデル RAHDX G.A.NEO ラクス・クライン
メガハウス (2012-12-01)
売り上げランキング: 2,127

« 【革命機ヴァルヴレイヴ】第9話 海外の反応「oppaiは信用できる(笑)」 | トップページ | 【翠星のガルガンティア】第10話 海外の反応「ホモ達になって地球を支配すると思うよ。」 »

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」カテゴリの記事

コメント

タマキ人気ねぇなwww
たしかにちょいうるさいが。

タマキ可愛いやん・・・

今期でぶっちぎり、名前で損してるアニメだと思うわ
なんでプリンスにしちゃったかな

多分イズルがウルガルの王族の血族で
ライバルのジアートとイズル二人をフューチャーしてプリンスなんだと思う

同期にうたプリがあったしそっち的な路線だと思われて本来の視聴者層を逃がした可能性はあるか

タマキがいないと話が重すぎるじゃん

そこは逆で、せっかくのシリアスな話を台無しにしやがって! ってのがあちらさんの意見なわけよ。
その辺は感性の違いなのかなって思いながら読んだ。
最後の意見だけはいまいち納得しかねるが。作画悪いかなあ?

今度は名前のせいかよw
いかにも宇宙バトルものって感じで別に問題なんかないだろ

内容は3作品の中で最もスタンダードなロボットアニメ。だがあのキャラは第一印象が悪かった。むしろシリアスキャラでボケたほうが面白みは増すのに。ガルガンのレドとは別の意味で人間らしさを獲得していく話なのに理解されていないのだろうな。

タマキは話の腰を折るタイミングが悪いからな。
あれを繰り返されるとまだ感情移入できてない人にはキツいだろう。

今回の見どころは地球側とウルガルの関係性・ラビッツ内の恋愛模様・ウルガル側の内部事情か。
ジアートの超自己中ながらも下品にならない(中の人の力もアリ)気高さが好感触なんだが海外の人はそこら辺どうなんだろう。

ヴヴヴより海外の評価は低かったのか
ほぼ内輪だけでストーリーが進行しているのに
閉塞感をほとんど感じさせないのはなかなか素晴らしい作品だと思うのですが

他作品の名前出さなくっていいよ

それはともかく、たしかに今回のタマキ少しうっとうしい。
いちいち会話が中断されるし、第1話ならともかく、こういうキャラ付けを何度もやる必要ないよね
くどく感じる。

えー
タマキ可愛いのに…
一話はうぜぇと思ったけど、4話の死にかけた後から可愛く感じてきた

古い感じの設定にキャラがこれまでにあるパターン内に収まってるからなあ。
ストーリーが大きく動いて主人公たちのキャラが揺さぶられないとこれ以上は面白くならないだろうな。
好きだのなんだのってのはいらない。

なんでタマキそんなに不人気なの。かわいいのに
ああいうギャグ枠のキャラを「うざいww」に留めず
「早く死なねーかなコイツ」とか言える奴マジで理解できない

タマキレベルになると苛つかないもんなんだけどな
海外じゃ受けないんだな

確かにうるさかった
いつもは結構好きだし可愛いと思ってるけど、キンキンした声で騒いでたから
嫌な人は嫌かもね

外人にタマキの良さはわからんか

タマキは悪い子じゃないけど、無防備な体制が姉ちゃんが家でくつろいでいる感じがしてしまうので、ちょっと・・・

OP曲が酷すぎて爆死アニメ臭が充満していた事が視聴者を離れさせた大きな要因だと思う

>作画悪いかなあ?

作画と絵柄をごっちゃにするやつって日本にもいるじゃん

なんでこいつらタマキをこんなに嫌うんだ?一種の清涼剤みたいなもんじゃん。
もっと気楽に見れないもんかね。

大して情報が出揃ってないのに何処にでも断定するやつはいるんだな
タマキが嫌いならば無視すりゃいいのに 

タマキ好きだけどなあ!男受けしないのかな〜?

外人は虚構と現実切り離せないからな
日本だとシリアスな話の最中にちょっと清涼剤としてギャグやら何かいれるけど
外人にとってそれが理解不能なんだよ

タマキ可愛いじゃん
あんなに恋愛したいのにAVの意味すら分からんとか

全員で暗くなったって辛いだけなのになあ

OPすげぇいいじゃん。OP飛ばした事なんて一度もないし、
曲も毎日リピートしながら聞いてるぞ。

スルガが因幡にしか見えない

>外人は虚構と現実の区別がつかない

少なくともポーを生んでるアメリカがそうとはとても思えないわけだが

バカで巨乳とか超優良物件だろーが・・・
なんでタマキ人気ないんだ?

海外の方は現実思考傾向みたいだね
人類の存亡をかけた重要なミーティング中に話全く理解しようとしないで男の尻追いかけてたら
そりゃ嫌われるわ
日本人はアニメ脳だから素直に可愛いと思えるんだろうな
こういう考え方の違いが海外反応サイトの醍醐味だな

※外人は虚構と現実切り離せないからな

申し訳ないけど西洋文学や日本文学もしっかり読んでからそういうこと
言おうよ。自分の無知をさらけ出してるようでこっちが恥ずかしくなる。
少なくとも外人の対象が欧米人ならばなおさらだよ。

>人類の存亡をかけた重要なミーティング中に話全く理解しようとしないで男の尻追いかけてたら
そりゃ嫌われるわ

むしろ日本の職場でそんなことする人間はつまはじきにされるぞ
仕事でいいかげんな態度を世界で最も許さないシビアな社会は日本だからね
「日本人はアニメ脳だから素直に可愛いと思えるんだろうな」なんてのは、
働かないで一日中PCの前にいる人間の典型的な戯言だねw
日本の社会ってそんなに甘くはないぞ(メッ!!)

タマキ嫌われすぎだろw余裕ねえなコイツラw

自分らも頭空っぽの脳筋のくせにw

>>たぶん、タマキはアニメ史上、最も腹立たしい馬鹿だと思う。
>なんで外人がタマキをこんなに気にしていらつくのか理解不能。日本人との違いを痛感する。

>日本の社会ってそんなに甘くはないぞ

そうやって現実の感覚を持ち込んで見る層からしたら嫌われるよねっていう話じゃね?
アニメ脳って表現はどうかと思うが、日本人は比較的ちゃんと
アニメとして切り離してる見てるって事だろう、実際の統計はどうか知らんが
リアルさ求めて見たら9割の作品の9割のキャラがどこかおかしいわ

>日本の社会ってそんなに甘くはないぞ

ほんとに働いてるのかな…?
ちゃらんぽらんな奴でも意外と首切られないぞ
それが日本の会社
まあ限度はあるけどね

まぁこの程度の作品に似つかわしいコメ欄で安心したよ

>>まぁこの程度の作品に似つかわしいコメ欄で安心したよ

君の言うこの程度の作品の海外の反応のをわざわざ見に来る君は
どの程度の人間なんだろうね?

まぁ、タマキ嫌い自体は好みだから仕方ないと
思えるが、10話までザンネン5を見て来て
「死ね」って感想が出てくる人とは、この作品の話を
したくないなぁと思ってしまう……。

タマキは人種関係なくうざいわ

タマキは本来なら嫌いなタイプなんだけど、特に嫌いに思えないから不思議。
というか、チーム残念は「こいつら何かグダグダで可愛いなw」と見守ってしまう子達だな。

MJPにはどうやらトニー・スタークが真剣に必要のようだね

タマキがウザいのは納得できるけどなぁ
許容できるかできないかの問題だし
ウザいって意見を許容できないコメントと大差ないんだけど

今回なんて前回よりも深い考察シーンのオンパレードなのにやっぱり不評が多いというのが・・・
海外のこのアニメを見ている層は戦闘さえあればOKなバカが多いのかとガッカリした。

最初の頃はドンパチだけのロボアニメかと思ったし、敵がなんで人間の外観なんだよ!とか思っていたら
地球人自体が元々ウルガルのDNAから出来ていて、且つ狩り対象とか結構予想外で考えさせられる
バックボーンがあり、錬られてるなぁって嬉しかったんだけど・・
あと、ホントなんでタマキが不人気なのかもわけわからんw
他のアニメのとこの外人さんはよく見てるなぁとか考察スゲーとか思うけど、マジェプリ見てる外人さん達
の意見だけは毎回納得いかんw ヴヴヴの方が評価高いのも考えられん

他人の評価なんてそんな気にするもんじゃないよ
第一印象が良くて好意的に見てるなら多少の粗もいいように解釈できるし、いい部分を見つけようと考えながら見れる
逆に印象が悪いと否定から入って楽しめない
国内外問わずそんなもんなんだから

>やっぱり不評が多いというのが・・・

タマキの件以外はそんなに不評という感じでもないんじゃないかなあ

タマキは、アメリカ映画におけるブロンドの巨乳と思われている様だな。

タマキはウルガルと同じく欲望が行動に直結してる人間だから、ジュリアシステムとの相性がいい。
これは確か作中でも言及されてたはず。
ジュリアシステムの力を引き出すにはタマキみたいな人間が必要なんだよ。

何かガンダムの宇宙世紀ものでないヤツに絵が似てて食わず嫌いになってるな

ガンダム黒歴史で済ませられない程酷いアニメと同じ絵柄だからなぁw
seedキャラ、ガンダムが出ているというだけでそのゲームを買いたく無くなるくらいオレも嫌いだし。
只、自分の場合マジェプリ見たとき、seedよりラインバレルを思い出していたから拒否感は薄かったw
seedを先に思い出していたらオレも見るのやめてたかも。。

活発に発言して目的意識が解り易い方が海外では受けると思ってたが違うんかな?
イズルはどこでも絵を描いたりトンチンカンな受け答えするし空気読まない方が強いってのは面白い設定

内容で語るならともかく、今頃キャラデザ云々言う人って…

タマキの恋愛癖って記憶消された後にアイデンティティ確立するために依存してたものの影響
と考えてるからそこまでうざったくは無いし子犬みたいで何かかわいいと思うんだけどな

タマキは一周回ったウザ可愛さが特徴だからな
一昔前のエロゲユーザーがこぞって叩くレベル

俺は…いつの間にか受け入れていた。何を言っているかわ(ry

たまきはKYだし声も耳障りだからな

これでタマキン出てなければ速効見るの辞めてたわ

タマキはKYだけど、ああいうキャラだからこそジュリアシステムを使いこなせるって説明があるから気にならないな
それに重い設定の子達だからこそ明るくきゃっきゃしてるのを見るとホッとするよ

まあ言語が違う時点でかわいさとか中々伝わらんだろ

この辺りからタマキがうざくなってきたわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583197/57558892

この記事へのトラックバック一覧です: 【銀河機攻隊マジェスティックプリンス】第10話 海外の反応「ウルガルと人間の関係は予想よりクールだった。」:

« 【革命機ヴァルヴレイヴ】第9話 海外の反応「oppaiは信用できる(笑)」 | トップページ | 【翠星のガルガンティア】第10話 海外の反応「ホモ達になって地球を支配すると思うよ。」 »

お知らせ

最近の記事

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

翻訳中/翻訳予定のアニメ

  • Infini-T Force(インフィニティ フォース)
    Infini-T Force Blu-ray1
    チクタク(アニメジャケット盤)
    Infini-T Force ガッチャマン ファイティングギアver. ノンスケール 塗装済み 完成品 アクションフィギュア
    Infini-T Force ポリマー ファイティングギアver. ノンスケール 塗装済み 完成品 アクションフィギュア
    Infini-T Force テッカマン ファイティングギアver. ノンスケール 塗装済み 完成品 アクションフィギュア
    Infini-T Force キャシャーン ファイティングギアver. ノンスケール 塗装済み 完成品 アクションフィギュア
  • スポンサードリンク

おすすめ

  • シドニアの騎士 第九惑星戦役 Blu-ray BOX
    「シドニアの騎士」「シドニアの騎士 第九惑星戦役」Blu-ray BOX

    ヴァリアブルファイター・マスターファイル
    VF-31 ジークフリード

    ヴァリアブルファイター・マスターファイル  VF-31 ジークフリード (マスターファイルシリーズ)

    フレイア・ヴィオン 水着
    ファニーナイツ マクロスΔ フレイア・ヴィオン 水着 1/4スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

    エクセレントモデルLIMITED
    アクティヴレイド Liko 完成品フィギュア

    エクセレントモデルLIMITED アクティヴレイド Liko 完成品フィギュア

    ルパン三世
    MASTER STARS PIECE FUJIKO MINE Ⅱ

    ルパン三世 MASTER STARS PIECE FUJIKO MINE Ⅱ

    ルパン三世 PARTIV 原画集
    ルパン三世 PARTIV 原画集

    銀河機攻隊マジェスティックプリンス
    GOLD FOUR <ケレス大戦仕様>

    銀河機攻隊マジェスティックプリンス GOLD FOUR <ケレス大戦仕様> 全高約240mm ノンスケール プラモデル

    ARIA The ORIGINATION Blu-ray BOX
    ARIA The ORIGINATION Blu-ray BOX

    魔法少女パラケル 2
    魔法少女パラケル 2 (マイクロマガジン☆コミックス)

    アルドノア・ゼロ
    アセイラム・ヴァース・アリューシア

    アルドノア・ゼロ アセイラム・ヴァース・アリューシア 1/8スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

    蒼き鋼のアルペジオ
    メンタルモデル タカオ バニーstyle

    蒼き鋼のアルペジオ メンタルモデル タカオ バニーstyle 1/8スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

    劇場版 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-
    タカオ使用眼鏡フレーム TYPE-TAKAO

    劇場版 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-Cadenza タカオ使用眼鏡フレーム TYPE-TAKAO

    劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-
    Blue Score

    蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- Blue Score (ホビージャパンMOOK 730)

    SAMURAI7 Blu-ray BOX
    アニメ「SAMURAI7」Blu-ray BOX

    苺ましまろ Blu-ray Complete BOX
    苺ましまろ Blu-ray Complete BOX (初回限定生産)

    あずまんが大王 Blu-ray BOX
    あずまんが大王 Blu-ray BOX(初回限定版)
  • QRコード

    RSS
    アクセスランキング