« 【蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-】第5話 海外の反応「キリシマはテディベアになったのか(笑)」 | トップページ | 【ノブナガ・ザ・フール】第2話 海外の反応「伝説的な偉人であるジャンヌの設定が我慢ならないの。」 »

2014年1月13日 (月)

【サムライフラメンコ】第12話 海外の反応「フラメンジャーはスマーフと戦っているみたいだった(笑)」

サムライフラメンコ 後藤英徳(ごとうひでのり)

サムライフラメンコ 第12話 「ドキュメント!これがフラメンジャーだ!!」の海外の反応です。

翻訳元:http://myanimelist.net/




ちんこビーム。

サムライ戦隊フラメンジャー MMM34(ミヤモトムサシ)

(男性)


  -
  フラメンジャーはスマーフと戦っているみたいだった(笑)

  MMM34(ミヤモトムサシ)

  まりは後藤と同棲しているんだな。

  後藤英徳(ごとうひでのり)真野まり(まや)

  ※スマーフ
   ベルギーの漫画家、ピエール・クリフォールの漫画に登場する架空の種族である。
   ヨーロッパのどこかの森の中に住んでいるという設定で、青色の肌をした小さな体をしている。
   (Wikipediaより)

  >ちんこビーム。

  あれを見たとき自分もそう思ったよ(笑)

  (アメリカ・男性)



これは意図してやってるの? 何をやろうとしているの? 本当にピークは終わったの(jump the shark)?


  -
  オープニングのすべてが本編を再編集しただけだから、低予算なのか何かあったのかね。
  モンスターがさらに異様になってきて、突然、ゲームのモンスターになったみたいだ。

  >これは意図してやってるの? 何をやろうとしているの? 本当に別物になったの?

  俺は1クール目ですべての理屈とまともな考え方は捨てた。アドバイスするなら君もそうした方がいいね。
  誇張ではなく、現時点ではクジラが飛んだ(jump the whale)可能性の方が高い。

  ※"jump the shark"は物語のピークを過ぎたもの、受け付けられないものの意味で使われます。
   "jump the whale"も同様のスラングのようですが、ここでは"shark"と"whale"を掛けて
   もっと落差が大きいというような表現で使っているようです。

  (男性)



このアニメについてどう考えればいいのか未だに分からない。
また、残りの10話で何が起こるのかも全く分からない。
簡単に倒せる敵との戦いをこのまま続けるとは思えないが…

(男性)



馬鹿げた怪人とエピソードだと思ってたいら64軍神が登場しました。

羽佐間正義(はざままさよし)/フラメンレッド、青島蒼一(あおしま そういち)/フラメンブルー、緑川碧(みどりかわ へきる)/フラメングリーン、黒木闇児(くろき あんじ)/フラメンブラック、桃井桜(ももい さくら)/フラメンピンク 羽佐間正義(はざままさよし)/フラメンレッド、青島蒼一(あおしま そういち)/フラメンブルー、緑川碧(みどりかわ へきる)/フラメングリーン、黒木闇児(くろき あんじ)/フラメンブラック、桃井桜(ももい さくら)/フラメンピンク

(男性)



4から64って増えすぎでしょ。

(アメリカ・女性)



もしかしたら、もっと愚かな方向に進むんだろうか。
何が言いたいかと言うと、彼が本当のヒーローになった瞬間にこのアニメは死んでしまったということだ。
脚本家は自分自身の脚本家としての経歴をここで終わらせてしまった。

(アメリカ・男性)



ミヤモトムサシのちんこビームのターンで笑ったわ(笑)
それとフラメンジャー編は終わりに近づいているんじゃないかしら。
64軍神の背後にはラスボスが控えているのかしら?
それと、このアニメはスーパーヒーローものをパロディ化しているのよね?

(アメリカ・女性)



彼は銀行強盗(※麻薬の家宅捜索のこと?)以来ずっと昏睡状態で、これはすべて夢なんじゃないか?



このシリーズについてはどう考えればいいのか正直言って分からない。
けど、戦隊もののお約束とコメディを楽しむつもりでいる。

敵があまりに脈絡がなくて笑ってしまう(笑)
フラメンジャーのチームワークが上がっているところを見られたのは良かった。

羽佐間正義(はざままさよし)/フラメンレッド、青島蒼一(あおしま そういち)/フラメンブルー、緑川碧(みどりかわ へきる)/フラメングリーン、黒木闇児(くろき あんじ)/フラメンブラック、桃井桜(ももい さくら)/フラメンピンク

グリーンがスーツの中のメガネを上げるシーン(笑)

羽佐間正義(はざままさよし)/フラメンレッド、緑川碧(みどりかわ へきる)/フラメングリーン

(アメリカ・男性)



初音ミクはムサシのクローンだったのか…

MMM34(ミヤモトムサシ)



後藤の彼女ことを知るためにずっと待ち構えてる。
そのことがこのアニメで興味を持っていられる唯一のことだと思う。
そろそろ我慢も限界だ。

(男性)



フラメンコはフラメンコ。

(スウェーデン・男性)



最初のころは良かったのに、今はその良さがほとんどなくなっている。
もうあのころに戻ることは絶対にないだろう。
期待できないから、もうただの戦隊パロディとして楽しむつもりだ。

(男性)



もう何に期待すればいいのか分からないが、俺はこのアニメに恋してる!
少しくらい狂った脚本だって俺は受け入れる用意がある。

フラメンキャノン!

フラメンキャノン、羽佐間正義(はざままさよし)/フラメンレッド、青島蒼一(あおしま そういち)/フラメンブルー、緑川碧(みどりかわ へきる)/フラメングリーン、黒木闇児(くろき あんじ)/フラメンブラック、桃井桜(ももい さくら)/フラメンピンク

(イタリア・男性)



このアニメを真面目に取ることなんて諦めたわ。でも、結局ちょとだけ期待してしまうの。
あのロボットは何なのかしら!?(笑)

誰かが言っていたけど、後藤の彼女がラスボスだったら驚きね。

(女性)



15分あたりでちゃんと見なくなった(笑)
もう切ることにした。いつかもっとしっかりした内容の漫画版が出れば時間も節約できていいのに。

戦隊を止めて、もっと後藤を登場させるべきだった。



うわべだけだったマネージャーには失望したわ。

石原澄(いしはらすみ)

(女性)


  -
  俺は戦隊やパワーレンジャーものがマジで嫌いなんだ。
  一人だったころに戻ってほしいね。

  >うわべだけだったマネージャーには失望したわ。

  それが一番腹が立つ。あのころの彼女はどこに行ってしまったのか。


  -
  まさにそれ。
  突然、冷静になってしまって変だった。
  まあ、いつの間にか納得するようになったのかと考えるようにしたけど。

  (アメリカ・男性)



フラメンジャー編がめっちゃおかしいんだけど(笑)

新オープニングとエンディングは大好きだ。
それと次回のタイトルが「決戦前夜」だから、次の最終決戦はすぐに起こるんじゃないかな。
(14話か15話くらいで)

(男性)



正義が店にいたときにいた少年は一話のひ弱な少年じゃないか?

羽佐間正義(はざままさよし)澤田 澤田

(男性)


  -
  うーん、俺もそうなんじゃないかと思う。
  でも、その子が重要人物なら、これまでに何らかの話があったんじゃないかな。

  それとも適当に出したのか。俺たちは藁にもすがりたいようだ…

  追記:チェックしてみたけど、やっぱり同一人物だった。髪型が同じだね。



彼らがこのアニメでしようとしていることを俺は未だに理解できていない。
スタッフは全員、馬鹿か道化なのか?
すべてが幻想なのか、それともみんなをマインド・コントロールする魔術師でもいるのだろうか?
もしそれが理由だったら、何の目的で?



このショーはまだ序盤のころの面影が見え隠れする…まだ希望はあるんじゃないか。
今もそれほど悪くはないが、最初のころはもの凄くポテンシャルを感じていた。
すべてが意図したものなんじゃないだろうか。

このアニメに今感じているものよりもっと価値あるものになることを望む!

(アメリカ・男性)



全MMM34が登場したときにはかなり爆笑したね。ほとんどインフェルノコップ級のばかばかしさだ。
とにかくこれは悪化し続けてきたが、いくつかの喜劇は少し良かったと思う。そう考えながら見てきたよ。

(男性)



本当に最後までこの糞を継続するようだ…

ロジャー・マータフ刑事はこう言った。
「I’m too old for this shit.」(俺はこれをするには歳をとりすぎている)

切る。10点満点で1点。0点を付けられないのが残念だ。

(男性)



いつからこれは大人向けパワーレンジャーになったんだ?

羽佐間正義(はざままさよし)/フラメンレッド、青島蒼一(あおしま そういち)/フラメンブルー、緑川碧(みどりかわ へきる)/フラメングリーン、黒木闇児(くろき あんじ)/フラメンブラック、桃井桜(ももい さくら)/フラメンピンク

(アメリカ・男性)



このショーの最終回が待ちきれないね。意外なオチに期待してる。
今のところつまらないけどさ(笑)

(男性)



すべてが完全に裏返っている。
後藤は悪人。正義は蹂躙される。まりはうるさい泣き虫。ショー自体はもう喜劇ではないが興味深い…
次は何だい?

(男性)




石原マネージャーに関しては私も違和感を感じていました。いつの間に受け入れたのかなって。
まあ、このアニメにそんな突っ込みは意味がないかもしれませんが。

サムライフラメンコ コルクコースター 真野まり
slaps (2014-03-01)
売り上げランキング: 38,573
Schleich シュライヒ Smurf スマーフ 新郎新婦
シュライヒ
売り上げランキング: 42,580

« 【蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-】第5話 海外の反応「キリシマはテディベアになったのか(笑)」 | トップページ | 【ノブナガ・ザ・フール】第2話 海外の反応「伝説的な偉人であるジャンヌの設定が我慢ならないの。」 »

サムライフラメンコ」カテゴリの記事

コメント

次に何が起こるかサッパリ分からない
製作者の意図している所も分からない
ギャグやってたと思ったらシリアスな拷問や殺人が起こる
視聴してるアニメの他人の切る宣言って大抵腹立つけど
このアニメに関してはそれすら笑える

名前は忘れたけど凄い映画監督の人がインタビューで、「どんでん返しがある映画はどんでん返し抜きでも面白い映画でないと意味が無い」って言ってた。
その理屈で考えると、もう現時点で傑作にはなりえないよね。

まだ可能性があるのはこの展開は正義に都合のいい世界、正義が望んだ世界ってとこくらいか
まぁビューティフルドリーマーのパクリなんですけどね

アキバレンジャーでさえ、視聴者を納得させる理屈はあったのに・・・

詐欺に引っかかった事を認めたくないから視聴継続…という作品。

突然仮面ライダーや戦隊物のパロディーやりだしたのになんか仕掛けがあるのはわかる
敵が本当に世界征服なんてやりたいわけじゃないのはわかるし
キングトーチャーの言動を聞く限り正義の味方に倒されたがってるフシがある
敵の目的は正義の味方を作り上げることで何かしたいみたいなんだよね

ちょっとずつ積み上げた世界が崩壊していくストーリー
最後は何が残るのだろう

取り出した脳髄に電極で夢を見せてるような救いのないラストに期待

どっかでひっくり返すつもりなんだろうなあとは思ってて、それを期待してるんだけど・・・
何か今のとこ退屈なんだよなあ・・・
パロディはいいんだけど見てて楽しくないのは何だかなあ
まりと後藤さんのやり取りはちょっと前までを思い出して良かったんだけど・・・

お前らまだあれこれ考えながら見てんのか
もう流れに身を任せてありのままを受け止めるんだ

>このアニメについてどう考えればいいのか未だに分からない。
>また、残りの10話で何が起こるのかも全く分からない。

あと10話も続くのか。
ある意味感心する。
単にあと1クール分放送枠あるからそれを埋める為だけに作られたアニメ、って感じがする。
唯一良かったエンディングの曲も挿し変わったし、フラメンコガールも出ないし、もうこのアニメを見る目的が消えた。
さすがに切ろうかな、と思ったが、こんな変なアニメ、この先なかなか出てこないだろうから、最後まで見届けようと、逆にそんな気になってきた。

俺は最後まで観るぞ。元々最初から期待していなかったがw
まあ、円盤は売れないだろうな。おそらく2クールと言う事で、
色々と詰め込み過ぎて、作画スタッフのやる気の無さからも
つまらなかったんだろうなwww

シリーズ構成の倉田って人はたしかRODでもガンソードでも
敵が全人類の意識を都合よく改変して理想郷を目指すって展開をやった

ひょっとしたらギロチンゴリラ以降の世界は何かに改変された後だとかで
絶えず誰かの理想を実現し続けてるんじゃないだろうか

街中のリアルヒーローから変身ヒーロー、そして戦隊ヒーロー…。
一粒で何度でも美味しいを狙ったんだろうけど、まあ、作画の酷さも相まって普通に迷走してるようにしか見えないよね。

このアニメは一体どこへ逝こうとしているのか
それを確かめるためにも最後までこの茶番に付き合うつもりだわ

この後に何か気の利いた展開でもあって今までのは前振りなのかもしれないが、
それにしても何話もつまらない回に付き合って疲れた
後で録画をまとめて見るわ……面白くなったという評判に変わったらね

>後で録画をまとめて見るわ……面白くなったという評判に変わったらね

それはいい方法だ。俺もそうするわ。気になる新作も出揃ったし、見る時間がもったいない。

これみてると本当に自分が大人になれない大人だと気付かされるよ。

マネージャーが納得の表情でうなずいているのを見て、これは劇中劇だと確信したよ。
あれは、ヒーローごっこをしているんじゃなくて戦隊物特撮の仕事をこなしているというサインだなと。
わざとらしいドキュメンタリー番組の言い回しも微妙に核心部分を避けてるように思える。
ただ、あまりにもこの茶番が長引くと見てるほうが飽きてきて離れてしまうからそろそろどんでん返しが起きて欲しい。

最近のアニメにみられる、映画で完結させる、

安易な“逃げ”は勘弁してほしい。

後藤はまりと同棲してまずいんじゃない?彼女もちなんだろ?唯一気になるのは謎の彼女か。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583197/58932948

この記事へのトラックバック一覧です: 【サムライフラメンコ】第12話 海外の反応「フラメンジャーはスマーフと戦っているみたいだった(笑)」:

« 【蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-】第5話 海外の反応「キリシマはテディベアになったのか(笑)」 | トップページ | 【ノブナガ・ザ・フール】第2話 海外の反応「伝説的な偉人であるジャンヌの設定が我慢ならないの。」 »

お知らせ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

翻訳中/翻訳予定のアニメ

  • ナイツ&マジック
    ナイツ&マジック 1 [Blu-ray]
    ナイツ&マジック (ヤングガンガンコミックス) 1-3巻セット
    ROBOT魂TRI ナイツ&マジック [SIDE SK] アールカンバー 約130mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
    ROBOT魂TRI ナイツ&マジック [SIDE SK] グゥエール 約130mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
  • スポンサードリンク

おすすめ

  • シドニアの騎士 第九惑星戦役 Blu-ray BOX
    「シドニアの騎士」「シドニアの騎士 第九惑星戦役」Blu-ray BOX

    ヴァリアブルファイター・マスターファイル
    VF-31 ジークフリード

    ヴァリアブルファイター・マスターファイル  VF-31 ジークフリード (マスターファイルシリーズ)

    フレイア・ヴィオン 水着
    ファニーナイツ マクロスΔ フレイア・ヴィオン 水着 1/4スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

    エクセレントモデルLIMITED
    アクティヴレイド Liko 完成品フィギュア

    エクセレントモデルLIMITED アクティヴレイド Liko 完成品フィギュア

    ルパン三世
    MASTER STARS PIECE FUJIKO MINE Ⅱ

    ルパン三世 MASTER STARS PIECE FUJIKO MINE Ⅱ

    ルパン三世 PARTIV 原画集
    ルパン三世 PARTIV 原画集

    銀河機攻隊マジェスティックプリンス
    GOLD FOUR <ケレス大戦仕様>

    銀河機攻隊マジェスティックプリンス GOLD FOUR <ケレス大戦仕様> 全高約240mm ノンスケール プラモデル

    ARIA The ORIGINATION Blu-ray BOX
    ARIA The ORIGINATION Blu-ray BOX

    魔法少女パラケル 2
    魔法少女パラケル 2 (マイクロマガジン☆コミックス)

    アルドノア・ゼロ
    アセイラム・ヴァース・アリューシア

    アルドノア・ゼロ アセイラム・ヴァース・アリューシア 1/8スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

    蒼き鋼のアルペジオ
    メンタルモデル タカオ バニーstyle

    蒼き鋼のアルペジオ メンタルモデル タカオ バニーstyle 1/8スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

    劇場版 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-
    タカオ使用眼鏡フレーム TYPE-TAKAO

    劇場版 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-Cadenza タカオ使用眼鏡フレーム TYPE-TAKAO

    劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-
    Blue Score

    蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- Blue Score (ホビージャパンMOOK 730)

    SAMURAI7 Blu-ray BOX
    アニメ「SAMURAI7」Blu-ray BOX

    苺ましまろ Blu-ray Complete BOX
    苺ましまろ Blu-ray Complete BOX (初回限定生産)

    あずまんが大王 Blu-ray BOX
    あずまんが大王 Blu-ray BOX(初回限定版)
  • QRコード

    RSS
    アクセスランキング