お知らせ

翻訳中/翻訳予定のアニメ

  • ひそねとまそたん
    Dパイ/Le temps de la rentrée(ル・トン・ドゥ・ラ・ロントレ)〜恋の家路(新学期)〜(DVD付盤/2枚組)
    福本莉子/少女はあの空を渡る(通常盤)
    ひそねとまそたん 岐阜基地OTF部隊章ベルクロワッペン
    TVアニメ「ひそねとまそたん」オリジナル・サウンドトラック(2枚組)
  • スポンサーリンク

おすすめ

« 【海外の反応】ひそねとまそたん 第9話「日本人の行動って早すぎないか?」 | トップページ | 【海外の反応】ひそねとまそたん 第10話「財投は真のヒーローだ。」 »

2018年6月12日 (火)

【現地観戦記】サッカーW杯ロシア大会 コロンビア対日本 準備編

Moscow

 FIFAW杯サッカー ロシア大会の観戦準備編です。

 海外観戦はもう何度も行っていますが、やはり旅は出発までのワクワク感や
行ったときの妄想をしているときは楽しいものです。

 今回はロシア出発までの準備や試行錯誤について書いていきたいと思います。
記憶を思い起こしながら書いているので、細部に記憶違いや勘違いがあるかもしれません。

 いつもと違って翻訳ではありませんのでご注意を。


■休暇申請

 昨年、12月の組み合わせ抽選後、すぐに動きます。

 まずは取引先に話をしないといけません。

 6月に一週間ほど休暇を取ることを切り出そうとしますが、なかなかタイミングを
掴めないまま言い出せず、話をすると決めて数日後にようやく言えました。

 少々驚かれましたが、お客さん自体が比較的休暇を取りやすい社風のため、言ってしまえば
特に問題ありませんでした。一番大きな壁は切り出す勇気ですね。
目的がワールドカップというのは一ヵ月後くらいに雑談の中で言いました。

 同様に休暇の話を自分の会社の上司にしますが、こちらはすんなりといきます。
海外観戦に行っていることは周辺によく知られているので、「どの試合を見るの?」とか
「お土産はキャビアでいいよ」とか、何も言わなくてもロシアに行ってワールドカップを
観戦すると思われています。察しがよくて助かります。


■観戦試合を決める

 休暇を取れることが確定したので、観戦試合を決めます。

 当然、日本戦を軸に考え、カミックの母国でもあるポーランド戦とベスト16の試合を
どれか一試合と考えていました。
しかし、6月末にはわりと大きめの仕事が控えていることが分かっており、さすがに
迷惑を掛けそうなので断念。7月なら余裕があるけど日本は敗退しているはずなので
こちらも断念。

 結局、後日発表されたセリエのツアー日程を参考に6/19(火)コロンビア対日本、
6/20(水)ポルトガル対モロッコの二試合を観戦することにします。

 ポルトガル対モロッコが決勝のスタジアムで行われるのも決め手になりました。

 これが1月の終わりごろだったと思います。


■観戦チケットを購入する

 組み合わせ抽選時点で一次販売(TST)はすでに終了していたため、二次販売で購入する
ことになります。

 当初は観戦チケットを購入するつもりはなく、チケット付きのツアーに申し込めばいいと
思っていたのですが、FIFAはチケット付きのツアーを認めていないことが分かりました。

 仕方なく二次販売締め切りギリギリに(一月末)公式サイトから申し込みます。
チケットは現地発券と自宅への郵送を選べるようになっています。
不慣れな土地で心配ごとは増やしたくないので、私は郵送を選択しました。

<FIFA公式チケットサイト>
https://tickets.fifa.com/

 二月中旬になって申し込んでいた二試合のチケットの当選が通知されます。

 チケットの倍率はそれほど高くなく、日本戦が外れたという声は聞いたことがありません。
他の試合もよっぽど人気のカードや準決勝、決勝などでなければほとんど外れていないようです。

 私の観戦チケットは少し焦り始めた五月の下旬に自宅に届きました。

 友人の中には6月に入ってもまだ届いていない人がいます。
6月に入ると早い段階でロシアに入国する人はチケットを受け取れない可能性もあるので、
5月中に届かなかった人はおそらく現地発券に変更になっていると思います。


■ビザの申請

 ロシアの出入国には査証(ビザ)が必要です。

 しかし、ワールドカップ期間中はその規制が緩和され、FAN IDというものを持っていれば
ビザの代わりとなります。

 また、FAN IDと観戦チケットを持っていれば、開催都市の公共交通料金はすべて無料に
なるということですし(試合日のみだったかも)、開催都市間のサポーター向け
長距離列車に無料で乗ることができます。

 チケット購入者は以下のサイトでFAN IDを申請することができるので、チケット当選後、
すぐに申し込みました。

<FAN ID申請サイト>
https://www.fan-id.ru/

Fanid

 FAN IDは三月上旬に自宅に届きました。
これでロシアに入国することができるので、まずは一安心です。


■旅程を(ざっくりと)決める

 6/19(火)と6/20(水)の試合を観戦することにしたので以下のような計画を考えました。
四泊六日か五泊六日の旅程ですが、準備を進めるにつれ、この旅程はだいぶ変化していきます。

6/18(月)出国 ⇒ サランスク着
6/19(火)コロンビア対日本(サランスク)観戦
6/20(水)モスクワへ移動 ⇒ ポルトガル対モロッコ(モスクワ)観戦
6/21(木)モスクワ観光
6/22(金)帰国(機中泊?)

 この時点でツアーの詳細はまだ出ていなかったものの、一月下旬になるとツアー料金は
かなり高額になるのではないかということを見聞きします。

 実際に調べてみるとサランスクのホテルは一泊20万円、30万円などという信じられない
額になっているところもあります。

 私が計画している二試合を観戦しようとするとツアー料金は60万から70万円くらいに
なるのではないかとの予想もありました。
慣れない土地であるため、できればツアーにしようと思っていましたが、この時点で
ツアーは諦めることにしました。

 結果的に各社のツアー料金も予想と大きく違わない、または予想以上に高額となっており、
早めに諦めて個人手配に切り替えたのは正解でした。以下に各社の例を挙げておきます。
コロンビア戦がすでに見られなくなっているところはセネガル戦のリンクを貼っておきます。

<HIS>
日本唯一の正式販売代理店(FIFAワールドカップの名前を使ってツアーの販促が可能)
日本対セネガル 598,000円
https://www.sports-his.com/soccer/j-soccer/wcru_skx_2-3.htm

<JTB>
コロンビア対日本、日本対セネガル 二試合観戦 120万円
http://sports.jtb.co.jp/triwwwp/tours/view/736/gmt2018-soccer002

<セリエ>
コロンビア対日本、ポルトガル対モロッコ 二試合観戦 588,000円
実は事前登録ユーザー向けのURL(非公開)があって、そちらはもっと安い。
http://www.serie-net.com/tour_2018/wc2018_jpn_menu.html

<西鉄旅行>
日本対セネガル 578,000円
http://yoyaku.nishitetsutravel.jp/TourDetail.aspx?tc=HTPF40JP0036

<ロシアエクスプレス>
コロンビア対日本 229,000円(二名で参加の場合の一名の料金、モスクワ集合・解散)
https://www.russia-ex.com/tour/item/16997/2034.html#entryform


■航空券の手配

 さて、ツアーを諦めたので航空券とホテルを予約しないといけません。
しかし、サランスクのホテルは高額になっていたため、ちょっと現実的ではありません。

 そこでサランスクの周辺都市のどこかに泊まることにします。

 ロシアの地図を眺めながら、ニジニ・ノヴゴロド、ウリヤノフスク、ペンザを候補にし、
最終的にサランスクから一番近いペンザを拠点とすることにします。
それでもペンザからサランスクまでは180キロほどの距離になります。

300

※青:サランスク、赤:ペンザ、緑:モスクワ

 そうこうこうしているうちに二月中旬に観戦チケットの当選通知が届きます。

 ペンザ-サランスクの往復はあとで考えるとして、まずはペンザまでの航空券が
どうなっているのか調べてみました。

<スカイスキャナー>
https://www.skyscanner.jp/

Photo_2

<トラベルコ>
https://www.tour.ne.jp/

Photo_3

 航空券やホテルはこれらのサイトを使って最安値を調べました。
途中からはずっとスカイスキャナーを使っています。

・成田⇒ペンザ 約74,500円(二回乗り換え)

 6/18(月)の便で間に合うものはすでに存在せず、やむを得ず6/17(日)の
 早朝の便を予約。しかも一便しか残っていない状態で選択肢はなし。

・ペンザ⇒モスクワ 約40,000円(直行便)

 早朝の便と午前の便が残っている状態。
 午前の便でも試合には間に合うが、あまり余裕はない時間帯。
 慣れない土地で迷うと終わってしまうので万全を期して早朝の便を予約。
 通常の料金は数千円のはずなので、かなり高額になっていた。

・モスクワ⇒成田 約47,500円(直行便)

 帰国便も少なくなっていたもののまだ選択の余地はあったので
 比較的手ごろな価格で直行便を購入できた。

 まずは状況を確認するつもりだけだったのですが、完売路線が多く、価格も高騰していく
一方と思われたため、翌日には上記の便を予約しました。

 スカイスキャナーの検索機能がどこまで優秀なのか分かりませんが、
今思えば成田⇒ペンザは一発で検索せず、成田⇒モスクワ、モスクワ⇒ペンザで
検索すれば一回の乗り換えで済むルートがあったかもしれません。

そう簡単にはいかない

 とりあえず航空券については片が付いたと思っていたのですが、そう簡単には
いきません。

 三月になってペンザ⇒モスクワの便の時間が20分ほど前倒しになりました。
初めての経験ですが、まあこういうこともあるのかと思っていました。

 しかし、次に激震がやってきます。

 五月になって予約していたペンザ⇒モスクワの便がキャンセル(飛ばない)になった
という連絡が来ます。

 予約していた飛行機が飛ばなくなるのも初めての経験です。
これには焦りましたし、青ざめました。

 このころにはすでにペンザ⇒モスクワの試合に間に合う便はすべて完売していることを
知っていたので、どうやってもペンザからモスクワに移動する手段がありません。

 地図を見ながらああでもない、こうでもないといろいろ考えますが、策が見つからない
まま二日ほど経過してから改めて検索したところ、他の航空会社で臨時便が出ている
ことが分かりました。

 このときの安堵感と急いで予約せねばという焦りはかなりのものでしたが、結果的に
当初の4万円より少しだけ安いチケットが買えました。
ですが、今確認したら26,500円の航空券が追加されています。まあ、早めの予約で
安心を買ったのですから仕方ありません。


■ホテルの手配

 次にホテルの予約ですが、実際には航空券とホテルの手配は同時進行で進んでいます。
前述のようにサランスクの予約は諦め、ペンザとモスクワに宿を取ります。

・ペンザ

 6/17(日)から三泊四日で約19,800円。
 なかなかいいホテルでありながらお手ごろ価格だが、その分、近いものの
 ペンザ中心部からは遠い。
 また、ペンザ中心部の宿泊費は数倍に値上がりしている。

 その後、キャンセルが発生したのか五月下旬には駅周辺にもいくつか空きが
 出てきたため、このホテルは一泊だけに変更して別のホテルを予約した。
 ただし、料金は二倍以上。変更した理由は後述。

・モスクワ

 6/20(水)の一泊で約14,000円。
 スタジアムとモスクワ中心部の中間くらいでまずまずの場所。

 ホテルはいずれもBooking.comで予約しました。
いつでも予約内容を変更できますし、キャンセル料が掛からないホテルが
多くてありがたかったです。

<Booking.com>
https://www.booking.com/

Bookingcomlogologotype

 この時点でペンザのホテルはほとんど完売していたものの、ワールドカップに
便乗した地元の住民と思われる人の民泊がどんどんと増えていっています。

 ただ、ロシアに滞在するためには「滞在登録」をする必要があります。
通常、滞在登録はホテルでやってくれるのですが、民泊でやってくれるとは
思えないため、素直にホテルを予約しました。
民泊でやってくれない場合は自分で滞在登録をする必要があるみたいです。

○カードが使えない

 航空券とホテルは同じVISAのクレジットカードを使って予約していたのですが、
なぜか最後のホテルを予約するところでエラーとなって予約できなくなってしまいました。
仕方なく普段は使っていないMastercardに変更したところ、無事に予約できました。

 翌日カード会社に問い合わせたところ、急に外貨決済が増えたため、システムが
一時的にカードを凍結したのこと。
事前に電話連絡しておけば凍結しないようにするそうです。これも初めての経験でした。


■国鉄の手配

 航空券とホテルを確保したのもののペンザ-サランスクの移動手段がありません。

 私が調べた限りだと長距離バスはなさそうでした。
タクシーは基本的にスマートフォンのアプリを使って予約するものだそうで、
流しのタクシーはほぼ拾えないそうです(ホテルで呼んでもらうことはできそうですし、
空港などならタクシー乗り場がありそうな気はします)。

 フマフォは持っていないですし、往復300km以上も付き合ってくれるタクシーがあるかも
分かりませんので国鉄を予約することにしました。

<ロシア鉄道>
https://pass.rzd.ru/

Photo

 おそらく、有名なシベリア鉄道のような大陸横断・縦断鉄道なのでしょう、
電車は数時間おきにか出ていないようです。

 ダイヤを確認してみるとワールドカップ対策で増便されてはいるようなのですが、
本数はそれほど多くありません。また、サランスクとの往復に使えそうな便はかなり
限られていました。

別の問題が…

 予約したのは朝5時台のペンザ⇒サランスクと21時台のサランスク⇒ペンザの便です。
片道3時間から4時間掛かるのでペンザに帰ってこれるのは25時近く。
運賃はそれぞれ約1400円、約950円。これも値上がりしているようです。

 前述のように中心部から遠いホテルを予約したのでペンザ駅からは10km近くあります。
朝5時台や深夜は路線バスが走っていないですし、この時間の一人歩きは危なそうです。
この時間ではタクシーも走っていなさそうですし、私のような観戦者も多いはずなので
タクシーを呼べない可能性もあります。

 ホテルを確認してみると、三月頃にはほとんど空きがなかったのですが、
現在はいくつかキャンセルが出てきているようです。

 散々考えましたがいい方法見つからないため、先週になって当初予定していたホテルを
三泊から一泊に変更し、駅の近くのホテルを二泊予約しました。

 まだ問題はあります。

 ホテルに到着するのはおそらく25時半ごろ。
早朝の飛行機に乗るため、出発は朝の三時ごろになります。
風呂に入って、出発の準備をしていたら寝る時間はないですね。
午前三時では移動手段がありませんが、ホテルが空港の送迎を行っているのでそれを
利用することにします。というより空港送迎をやっているのでそのホテルにしました。
送迎代は約500円です。


■最終旅程

 最終旅程は以下の通りです。

6/17(日)出国 ⇒ ペンザ着
6/18(月)ホテル移動 ペンザ観光
6/19(火)ペンザ⇒サランスク(コロンビア対日本観戦)⇒ペンザ
6/20(水)ペンザ⇒モスクワ(ポルトガル対モロッコ観戦)
6/21(木)モスクワ観光、夕方空港へ。モスクワ⇒成田(機中泊)
6/22(金)帰国

 JTBやセリエの日程を見ると似たようなルートの観戦者も多そうです。
ペンザの街を歩けば日本人だらけという状態かもしれません。

 ロシアにいる間はほとんど移動しているかホテルにいる状態ですね。
ペンザを観光するといっても名所らしいものはなさそうです。
(知らない街を散策するのもそれはそれで楽しいですが)
最終日に赤の広場くらいは行けるでしょうか。帰国を一日延期してもよかったかもしれません。




■パソコンがあれば何でもできる!(アントニオ風)

 航空券やホテルなど予約サイトはすべて日本語化されていますし、
昔に比べるとだいぶ楽に予約できるようになりました。
最適ルートや最安値を一発で検索できるのも非常にありがたいです。

 総額で20万円ちょっと。
ツアー料金の1/3くらいに収まったので個人手配にした甲斐はあったかなと思います。
ですがワールドカップでなければこれだけの差は出なかったでしょう。
とにかく旅行に関するあらゆるものが値上がりしているような感じです。

 では行ってきます。

ランプフィッシュ キャビア 150g (50g×3個) ドイツ産
ロイヤルグリーンランド
売り上げランキング: 23,001

« 【海外の反応】ひそねとまそたん 第9話「日本人の行動って早すぎないか?」 | トップページ | 【海外の反応】ひそねとまそたん 第10話「財投は真のヒーローだ。」 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

いつか行きたい海外観戦

ぜひ追記お願いします

しかし羨ましいです…

おー今回も行くのね。あとでゆっくり読むわ。
観戦記も期待してる。

お気をつけて
楽しんで行ってらっしゃい

管理人さん行くんか。
羨ましい。

こういった乗法はありがたいです。ありがとうございます。

管理人さん、良い旅を。お気をつけて。

見る人にとってはかなり有益な情報ですねこれ
それにしてもコロンビア戦!行った甲斐がありましたね!

>見る人にとってはかなり有益な情報ですねこれ

海外観戦の参考になれば嬉しいですね。

>それにしてもコロンビア戦!行った甲斐がありましたね!

まさか勝つとは…という感じです(笑)
そりゃー期待はしていましたが…
帰国したら観戦記を書くと思います。

>帰国したら観戦記を書くと思います。

これは楽しみですね、期待してます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583197/66822825

この記事へのトラックバック一覧です: 【現地観戦記】サッカーW杯ロシア大会 コロンビア対日本 準備編:

« 【海外の反応】ひそねとまそたん 第9話「日本人の行動って早すぎないか?」 | トップページ | 【海外の反応】ひそねとまそたん 第10話「財投は真のヒーローだ。」 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30